2009年11月11日

斉藤和義、映画『ゴールデンスランバー』で初の映画音楽監督にの話題をクリップしました。

アイドルやタレント、テレビ番組やスポーツのこと、興味あるでしょう?
にたっとするか、ほろっとするか、むっとするか・・
J-POPを調査しました。

(今日の話題ここからデス)

斉藤和義、映画『ゴールデンスランバー』で初の映画音楽監督に
11月11日6時0分配信 オリコン


斉藤和義


ミュージシャンの斉藤和義が、来春1月30日より全国ロードショー公開される映画『ゴールデンスランバー』(出演:堺 雅人、竹内結子ほか)で、初の映画音楽の監督を務めることがわかった。主題歌とエンディングテーマだけでなく、全編に渡って劇中の音楽を担当する。斉藤は「映像観ながら演奏するってのも初めてだったので、おもしろかったっす」とコメントを寄せた。同名タイトルの原作は、2008年本屋大賞、山本周五郎賞、「このミステリーがすごい!2008」国内編第1位など数々の賞を受賞した伊坂幸太郎のベストセラーで、30社以上で映画化権が争われた。

斉藤和義の写真付きプロフ

この映画は、人気作家・伊坂幸太郎、監督が中村義洋というコンビによる3作目の作品。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091110-00000024-oric-ent
(今日の話題ここまでデス)

明日はどんな話題が待っているのか、楽しみです。
この感じですすめたいと思います。
では!



よっかたらチェックしてみてくださいネ。
  • 新作

  • DIESEL

  • さやかの日記

  • しつけ用ペットシーツ

  • 恵の聞き耳ブログ



  • posted by カオル at 12:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。